鋼タイプ学科・ギギギアル学科専攻研究所

鋼タイプ学科・ギギギアル学専攻研究所

ギギギアルを考察するだけのぺーじ。ざんくらのざんくらによるざんくらのための壮大なメモ帳。 // @zahnradpoke。ギギギアル軸最高1969/s2。ギアギア軸最高1944/s8。

【構築記事】Only1battle -GOKIGEN- 使用構築【エネコロロ軸対面スタン】

 

・はじめに

 USM最初のlv1バトル。

 色々と構築を考え迷った末、「第二回大会で予選全敗してしまったエネコロロちゃんを、また活躍させてあげたい!」ということで再考察。

 

 そこで発見した、とある ”新技” を引っ提げて大会に臨みました。

 というわけで。

 

 

・個体解説

 

f:id:zahnradpoke:20180304124407p:plainf:id:zahnradpoke:20180304120219p:plainf:id:zahnradpoke:20180304123152p:plainf:id:zahnradpoke:20180223190459p:plainf:id:zahnradpoke:20180223190954p:plainf:id:zahnradpoke:20180304124502p:plainこんな感じの並び。

 

エネコロロ / ノーマルスキン / 命の珠

12-6-6-6-6-7

猫騙し / ふいうち / じだんだ / めざパ地面

 

 この構築の軸。珠+スキン補正により超火力を実現。12-6をねこふいで確定12-7をねこじだんだで葬る事ができる最強のねこ。仮に不意打ち透かし狙いの交代をされた場合でも、USMからの新規習得技”じだんだ”、威力150でB7に13ダメージを叩き込む(乱数8割)最強火力兵器が相手のポケモンを粉砕します。

 仮にパルシェンポリゴンZに展開された場合でも、ねこふいで良いダメージが出るため切り返しも狙える。トリックルームを張られてもトリルエースはねこ裏捨てねこふいで倒せる。もうこのポケモン最強では?とさえ思います。

 

ノーマルスキン的な問題としてミミッキュに何もできない」「鋼岩にダメージが通らない」という点があるため、そこを裏で補いつつ対面性能の高いポケモンを並べていきました。

 

めざめるパワー地面はトゲデマル意識。頑張って厳選した。しかしトゲデマルは出てこなかった。泣いた。

 

 

ジーランス / いしあたま / きのみジュース

13-7-7-6-6-6

がんせきふうじ/諸刃の頭突き/あくび/ステルスロック

 

f:id:zahnradpoke:20180223191302p:plainf:id:zahnradpoke:20180223190154p:plainf:id:zahnradpoke:20180223183233p:plainf:id:zahnradpoke:20180304114519p:plainf:id:zahnradpoke:20180304114531p:plainf:id:zahnradpoke:20180304123152p:plainf:id:zahnradpoke:20180304123150p:plainあたりを対面処理する枠。

 今回は起点作りではなく、対面を粉砕するアタッカーとしての採用諸刃の頭突きが12-6を75%で粉砕する驚異の火力。等倍は全員岩石封じ+諸刃で粉砕。対面鋼はあくびで流して裏に諸刃。鬼火のないミミッキュにも対面強く出る事ができる。

 当初はスカーフでの採用を予定していたが、エネコロロの猫不意でしばけない12-7を封じ+諸刃で対面安定して処理できるようにするため、高い耐久を活かせるジュースになった。

 最悪後述のポリゴンZを通す積み展開にも繋ぐ事ができる予定だった。が、この子は対面ぶん殴った方が強いと思えてきました。諸刃打つの楽しい。

 

 

ヒートロトム / ふゆう / オレンのみ

12-6-7-7-7-7

鬼火/オーバーヒート/ボルトチェンジ/10万ボルト

 

f:id:zahnradpoke:20180304120219p:plainf:id:zahnradpoke:20180223183233p:plainf:id:zahnradpoke:20180223190803p:plainf:id:zahnradpoke:20180304120221p:plainを安定して処理する枠。

 エネコロロで辛い鋼とミミッキュに対して強く出ることができる補完枠としての採用。対面圧倒的な火力が出る、ということはないが、高い数値と優秀なタイプでなんだかんだ活躍する。ミミッキュへの後出し回数を増やす為オレン。持ち物は諸説。

 大会では相手の水/電気にぼこられました。電気の相手をこの子に一任させたのは不味かったですね。要考察枠。

 

 

ギアル / クリアボディ / しんかのきせき

12-6-6-6-6-5

チェンジ/ソーサー/めざめるパワー炎/寝言

 

f:id:zahnradpoke:20180223183233p:plainf:id:zahnradpoke:20180304120221p:plainを倒す抜きエースとして採用。

 エネコロロが辛い対ミミッキュ枠その2。かつハッサム意識のめざ炎。兼相棒枠。今回からミミッキュドレインパンチを習得しているため、今までより安定度は落ちる。しかしそれでもミミッキュに対しては強い。

 後出しトゲデマルを突破するめざ地面+身代わりの型と悩んだが、ハッサムの処理ルートを増やすこと、催眠を耳にしたことからこちらに変更。残念ながら活きることはなかった。

 

 

ポリゴンZ / ダウンロード / ノーマルZ

13-6-6-8-6-7

10万/冷凍ビーム/自己再生/テクスチャー

 

 テンプレポリZ。Z枠が余ったことから、採用しない理由がなかった。今回のパーティはハッサムミミッキュを呼ぶ為、その二枚で止まりにくいよう自己再生を採用。やはり破壊光線の方が選出はしやすかったですね。うーむ。

 ダウンロードは輝石草を粉砕するために採用。しかし、改めて言います。適応力でいいです。ダウンロードのせいで予選1試合おとしました。またかよ。わーい。

 

 

シャワーズ / ちょすい / 水Z

13-6-6-7-7-6

なみのり/こごかぜ/くろいきり/あくび

 

f:id:zahnradpoke:20180304120224p:plainf:id:zahnradpoke:20180223191302p:plainf:id:zahnradpoke:20180223190154p:plainf:id:zahnradpoke:20180223183233p:plainあたりの岩を意識。

 高耐久からこごかぜ+なみのりZでミミッキュをはじめとする大抵のポケモンに勝てる、高い対面性能を持つ。対面の岩にめっぽう強く、水技の通りはいいため非常に強い(つもりだった)。

 大会直前で鉄壁瞑想クレッフィにみんな粉砕されることに気がつき、急遽黒い霧枠として採用したポケモン。新たにネットを習得したシズクモを、ちょすいからのあくびで流す事ができるので強いかなぁ、と思ったんですけど全く選出しませんでした。うーんこの。

 対戦相手の水ポケモンが電気複合だったのも辛いですね。

 

 

 ・結果ともごもご

 結果は1-2、予選敗退です!今回のパーティはかなり自信あったんですが、パーティ単位で水/電気ポケモンが重過ぎましたね。うーむ。

 

 そのほか考えていた自慢の構築として、エネコロロ@シルクのスカーフ/猫の手+スカーフ諸刃ジーランス+オウム返し空を飛ぶ飛行Zヤミカラス、という猫の手ギミック構築を考えていましたが、キモとなる猫の手諸刃エネコロロが実質チラチーノの劣化だということに気がついてしまいお蔵入り。ヤミカラスは猫の手の発動条件を満たしつつ、単体で強力な動きができるため、猫の手構築の追加要員としては優秀だと思います

 

 スマホからの記事作成になります。後日PCから作成し直しますね。手直ししました。

 

 以上になります。お疲れ様でした!楽しかったです! ヾ(๑╹◡╹)ノ"