鋼タイプ学科・ギギギアル学科専攻研究所

鋼タイプ学科・ギギギアル学専攻研究所

ギギギアルを考察するだけのぺーじ。ざんくらのざんくらによるざんくらのための壮大なメモ帳。 // @zahnradpoke。ギギギアル軸最高1969/s2。ギアギア軸最高1944/s8。

【構築記事】ドラムで奏でるロックンロール【only1battle -ROCK"N"ROLL-使用構築】

・はじめに

 ちからもち、解禁!

 

・構築

 はい。ということで今回のコンセプトは「はらだいこマリルアクアジェット」です。ロックなドラムを奏でていきましょう。

 なんとマリル、ぽんぽこすれば12-9ですらアクアジェットで粉砕できます。

 全体的にクチートアサナン、そこに強いヒートロトムと鬼火ミミッキュが多いかな、と思い、特別意識してパーティーを組みました。

 

という訳で。いきましょう。イカれたメンバーを紹介するぜ!

 

f:id:zahnradpoke:20180512232622p:plain

 

 信頼しているジーランスギアルポリゴンZの並びに、新たな起点つくりヤミカラスとアタッカーマリル、そして補完枠にパルシェン。という感じです。

 

 

マリル@オレンのみ / ちからもち

12-5-6-5-6-6

はらだいこ / アクアジェット / じゃれつく / はたきおとす

 はらだいこアクジェで12-9が死。最強である。 アサナンクチートがどれだけS操作をしてきても粉砕できるというところから今回の構築の軸。この二枚に関してはネット追い風トリル、どこから展開されてもおかしくないため、そのS操作を無視して倒したかったという意図になります。

 はたきおとすはリサイクル系意識。アクジェ以外の技がいらない感があったのであんまり考察はしていませんでした。欲しい技もなかったです。

 

 

ジーランス@きのみジュース / 頑丈

13-7-7-6-6-6

ステルスロック / あくび  / がんせきふうじ / 大地の力

 いつもの初手起点つくり。クチート意識で、諸刃の頭突き→大地の力アサナン猫意識に守るも欲しかったんですが、スペースがないため断念。

 鬼火が流行ってて全く仕事ができない、というのが使用感でした。今後また大会があれば、少し考えたいですね。

 

 

ギアルしんかのきせき

12-6-6-6-6-5

アチェンジ / ギアソーサー / ないしょばなし / からげんき

 全ミミッキュが鬼火を打ち込んでくる、という推測で空元気を持たせてみました。ないしょばなしによって「後投げヒトムで止まる→ないしょ→マリルにつなぐ」という動きをしたかった、んですが

 ブロックのロトムが全部水だったので無事死亡。でした。環境を読み違えましたね。

 

 最大の拘りポイントは色違い金色個体性別不明、NN「すずやアキ」くんから放たれるないしょばなし、というところです(そこか?)。カラーさんが拾ってくれたので成仏できました。ありがとうございました ( ˘ω˘  ) 

 

 

ポリゴンZ@無Z / てきおうりょく

13-6-6-8-6-7

サイコキネシス / みがわり / 自己再生 / テクスチャー

 電気意識で選出されるチョンチーヒートロトムを粉砕する、超タイプポリゴンZ

 アサナンのメインウェポンを両半減で受けられるため、スカーフでなければ完全に起点、と思ったんですがアサナン誰も使ってねえよ!どういうことだ!という結果に。

 フレ戦含めても一名のみ、kpが気になりますね。

 鋼に半減、悪に全無効にされるが、本来の電気タイプポリゴンを意識すると鋼悪タイプは(たぶん)出てこれないんじゃないかなと思ってました。雑。

また、不意打ちが抜群なので身代わりが刺さります(願望)。

 

 今回は過去の出来事を反省して、特性てきおうりょく

 

 

ヤミカラス@きあいのたすき / いたずらごころ

12-7-6-6-6-7

フェザーダンス / ないしょばなし / ちょうはつ / おいかぜ

 マリル用ノーウェポン起点つくり。雰囲気対面アサナンに強そうで、かつスカーフ思念の一貫を切ることが出来る。

 通常はオウムZアタッカーが警戒されがち(?)なのでたぶんうまくいくのではないかと思い採用。基本的にはエルフーンのほうがいいきがします。

 普通に活躍してくれました。が、基本フェザーダンス等から入るので襷はいらなかったかもしれませんね

 

 

パルシェン@ソクノのみ(電気半減) / スキルリンク

12-7-8-7-6-6

からをやぶる / つららばり / ロックブラスト / なみのり

 相手のスカーフパルシェンがつらかったため、そこを起点にすべく採用した汎用枠。もともとミミッキュだった。

 持たせるものが残っていなかったので、ヒトムに強いようソクノ。この枠でミトムをケアできればもう少し戦えたと思います。考察不足。

 

 

・結果ともごもご

 予選ブロック1-2で敗退、でした。環境読みを完全に外しましたね。クチートミミッキュしかいなかったといっても過言ではないくらいで。

 少しパーティをアサナン方向に寄せすぎた(特にポリゴンZ)こと、ミトムを切っていたこと(クチート意識にロトムは火で固定だろうと思い込んでいたこと)、あたりが反省点です。

 クチート軸にはマリルで勝てるつもりでしたが、クチート側は(おそらく)ヒトム意識でミトムを採用しているパターンが多く、マリルが通りませんでした。

 

 

 今回はかなり雑な記事になってしまいましたね。考察がそこまで詰め切れていなかったせいでもあります。悔しいですけれど、またの機会をこっそりと待っておくことにします。

 

 まぁ、結果楽しかったのでよし!運営していただいたなまさん!対戦していただいたみなさん!ありがとうございました!

 

 というところで、以上です(/・ω・)/

 お疲れさまでした!