鋼タイプ学科・ギギギアル学科専攻研究所

鋼タイプ学科・ギギギアル学専攻研究所

ギギギアルを考察するだけのぺーじ。ざんくらのざんくらによるざんくらのための壮大なメモ帳。 // @zahnradpoke。ギギギアル軸最高1969/s2。ギアギア軸最高1944/s8。

【Hカップ使用構築】雑ぽけ積みリレー【ベスト4】

 

・はじめに

どうもこんにちは、ざんくらですヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

今回はhiyokoさん主催、シングル特殊ルール大会hiyokoカップ、通称「Hカップ」という大会に参加させて貰いました。何がとは言いませんが、胸が大きそうな大会名ですね。

 

ちなみに僕は小さいほうが好きです。

 

はい。

 

 

  で、この大会、非常に面白いルールになっています。対戦形式は単純なシングル6350。なのですが、予選を抜けるためには「対戦で勝つ」のではなく「ポイントを稼ぐ」必要があります

 

ポイントを稼ぐ方法は3つ

対戦で「勝つ」こと(+3点)

・構築に「進化前ポケモンを採用する」こと(+1〜2点)

・構築に「pgl採用率ランキング上位10を採用していない」こと(−1点)

 

 

となっています。つまり、「強力なパーティを組み勝つ」を主題にしつつ「どこまで戦力を落とすか(進化前ポケモンを採用するか)」が重要になるわけです。

 

そのジレンマを具体的に説明すると、「パーティに進化前ポケモンが2枚採用すると、+4点が構築点として加算される」つまり、構築点ゼロの相手に対して二勝のアドバンテージを得ている、みたいなことになったり...

 

ややこしいですね、はい。こう言うルール大好きです。詳しくは大会運営さんのブログをどうぞ。

 

というわけで、構築紹介に入ります

 

 

・構築紹介

 

f:id:zahnradpoke:20180504233150j:image

  ココドラでステロ撒いてアマカジで壁貼って積みエースでどーん!はい勝ち!無理なポケモンキバニアで道連れ!

  みたいな感じです。わかりやすいですね。構築点が4点欲しかったため、このようになっています。

個別紹介に移りましょう。

 

 

ギギギアル@電気Z /クリアボディ

HAベース

アチェンジ/ギアソーサー/ワイボ/電磁浮遊

 

  構築点0。

  テンプレ電気Zギアル。今回はココドラに強い型破りギャラドス多いかな、という雑な認識で電気Z型を採用。

  襷紙耐久ポケモンに強いので、活躍も見込めそうな気もしました。そんなことはなかった。TNの通り、相棒枠ですね。

 

 

アマカジ@きあいのタスキ/どんかん

意地っ張りAS

がむしゃら/フェイント/光の壁/リフレクター

 

  構築点+2。

  アマカジ。かわいい。本構築のマスコット。

  ココドラに強い手裏剣ゲッコが多いかな、と思っていたため採用。がむフェイントで対面ゲッコウガを優先度の暴力を行使して破壊したかった。なんと2進化前(構築点+2)でがむフェイントが出来るのはアマカジだけ

  後続のための壁を貼ったりもしたかった感じです。鈍感なので挑発も効かない。

 

  結果ゲッコウガとのマッチングは0でした。はい。

 

 

ココドラ@きのみジュース /頑丈

努力値振りなし

ステルスロック/ほえる/がむしゃら/岩石封じ

 

  構築点+2。

  実質カバルドン。きのみジュースで2回行動する鬼のがむしゃらーです。あくまで起点作りであり、霊鋼が投げられるのは想像できたので砂嵐鈴では採用しませんでした。

  岩石封じはジャラランガの起点を作りたかったこと、及びココドラミラー意識。

  吠えるが偉かったですね。

 

 

メガボーマンダ@メガストーン

HAベース

恩返し/羽休め/身代わり/龍の舞

 

  構築点-1。

  どうしても使いたかったポケモン。使い慣れた強ポケ枠です。

  はねみがでよくわからない進化前ポケモンがを起点にしたかった。こいつのせいでキバニアは進化できなかったりしていますが。

  なんか特に言うことありませんが、とりあえず雑に強いです。はい。

 

 

ジャラランガ@ジャラランガZ /防塵

ひかえめCS

スケイルノイズ/ドレインパンチ/挑発/火炎放射

 

  構築点0。ミミッキュテテフコケコあたりが確か軒並み構築点-1だったため、あまりの通りの良さに卒倒するかと思った。が実際にはそうでもなかったポケモン

  警戒していたレパガッサ構築点8へのメタに防塵。相手に妖精がいなければつよい。妖精がいなければ。

 

 

キバニア@水Z /加速

いじっぱりAS

滝登り/身代わり/守る/道連れ

 

  構築点+1。

  重いポケモンを連れて行く道連れマン。道連れスカされても身代わりからの滝登りで無限に怯ませて突破する(したい)。

  滝Zでドランが確定1発、確かテテフも倒せる。

 

  素のSが遅すぎて、守ったところでロクに抜けなかった悲しいさかな。進化したかった。

 

 

 

 

・結果

 

なんと!予選全勝!

5人リーグで4戦4勝でした。つよいね。

 

で、結果は構築点4+4*3の16点でブロック2位抜け(!?)。構築点の重要さがわかります。晴れて決勝リーグ進出!やったね!

 

  と意気込んでいたものの、残念ながら決勝リーグでは初戦で負け、なのでベスト4という形になります。

  とても楽しくやれたので、私個人としてはとても満足でした。対戦していただいたみなさん、運営していただいたhiyokoさん、ありがとうございました。

  以下各対戦所感。

 

予戦ブロック

VS塩プリンさん

  構築点ぶっちぎりの8点を組み上げてきた猛者。てっきりレパドーだと思ってたら全然違いました。

  選出はアマカジマンダギアルvsココドラジャロギャラドス。何故か初手対面アマカジのフェイントでココドラ吹き飛んだ(???)ため、その後はマンダで凪いで勝てた。

 

  はい。ココドラに仕事されてたら負けてた可能性高いです。個体ミスには注意!

 

 

VS hiyokoさん

  ギギギアルVSハハコモリガッサパルシェン。初手ギアルハハコモリ対面。初手からかなり高度な読み合いとなり、結果hiyokoさん側交代読みいとをはく読み居座りギアチェンジを決めてから3タテ。

  いやぁ、熱い試合でした。初手から交代読みの激しい展開でね。はい。

 

  え?勿論クリアボディはご存知でしたよね?

 

 

VS ルシャさん

マンダココドラギアルVSクレフワカシャモフライゴン

雑にマンダが刺さっていたため、ココドラで荒らしてからマンダでごり押して辛勝。ココドラが麻痺から動き続け、その自覚に救われた試合。

 

...ルシャさん、お気付きかもしれませんが、実はワカシャモがちゃんとフィラ持ってたら僕、負けてるんですよね。

 

 

VSべすさん

  ココドラマンダジャラvsウルガガルドモンメン

  危うく宿みがモンメンに3タテされるところでした。なんとか試行回数を稼いでヤドリギを交わしいなしたところに、絶望の弱点保険ギルガルド

 

...となるはずが、ジャラランガかえんほうしゃギルガルドが急所からのやけど。完全犯罪を犯して勝利をもぎ取りました。

いや、ほんとごめんなさい。楽しい試合でした。

 

 

決勝リーグ

VSふっきーさん

ココドラジャラマンダVSガルドゴーリチルタリス

 

 チル+ガルドがどうあがいても崩せませんでした。ちゃんちゃん。

 

  と、いうのもあるんですが。ジャラギアルまで見てゴーリ出てくるとは思わずほぼ切った選出して泣いてました。

  ガルドを削ってギアルを通すか、キバニアで無理やり道連れを決めに行くしかありませんでしたね。

  負けました。完敗です

 

 

・終わりに

  と言うわけで、以上になります。優勝した塩プリンさん、おめでとうございます。塩プリンさんに唯一勝ったのは僕だけなので僕も実質優勝ですね(?)

 

  とても楽しい大会でした。対戦していただいた皆さん、そして運営のhiyokoさん、本当にありがとうございました!

 

 

 スマホからの殴り書きなのでそのうち加筆修正するかもしれません。

  以上です。おつかれさまでした〜!ヾ(๑╹◡╹)ノ"