鋼タイプ学科・ギギギアル学科専攻研究所

鋼タイプ学科・ギギギアル学専攻研究所

ギギギアルを考察するだけのぺーじ。ざんくらのざんくらによるざんくらのための壮大なメモ帳。 // @zahnradpoke。ギギギアル軸最高1969/s2。ギアギア軸最高1944/s8。

【ポケモン単体考察】デリバード

 

・めりー・くりすます☆

   みなさんはどんな聖夜を過ごされましたか?仲の良い友人と飲み明かした人、クラスやサークルで集まってワイワイと楽しんだ人、大切な人と過ごした人...

  思い思いの素敵な日を過ごされたかと思います。

  そんな素敵な夜に僕は、運命の出会いをしました。ええ、それはもう、運命としか言えません。試しに友人にこの出会いについて話してみたところ、「ベートーヴェンの響きを感じるね」「それはもう、恋を超えた何かさ」「そういえば来期もまたするよね、last encore」と、異口同音に驚いていたほどです。ごめんなさい作り話です。

 

さて、その出会い、とはー。

 

デリバード

 

f:id:zahnradpoke:20171226223039j:plain

 

 種族値驚異の45-55-45-65-45-75(330)

氷/飛行の複合タイプで、特性はやるき/はりきり/(夢)ふみん

 こんなポケモンを猛者の闊歩するシングルレート環境に投げても良いのか、と思わず泣き出したくなる数値の低さ。もはやネタにしかならない...

 と、僕も最初は考えていました。もちろん僕もネタで考察を始めました。ところがどっこい、なんとこのポケモン現環境、割と戦えます。保証します。

 

デリバードの強み

 「いやいや、ご冗談を...」「クリボッチ拗らせて遂に精神を病んだか」「こんな種族値で何ができるんだよ」

  わかります。あなたの気持ち。ですからこれから、データと数値によって、デリバードがいかに強いか」という証明を行いたいと思います。

 

  ここで、現時点(2017/12/20付)でのPGLランキングトップ30のポケモンを見てみましょう

f:id:zahnradpoke:20171226225252p:plain

 雑編集で観にくいのはご容赦ください。ここから、「デリバードが対面勝てるポケモン」に赤いバツを、「相手の型に依るが、勝てる可能性があるポケモン」に黄色い三角を付けると、こうなります。

 

 f:id:zahnradpoke:20171226225330p:plain

 

バツが12

黄色三角が5

  このデリバードというポケモンは、環境トップのポケモン達半数以上に対して、対面有利と言えるのです。

  どうですか?多少なりとも、その強さは伝わったんじゃないんでしょうか。

 

・型紹介

  というわけで種明かし。なぜこんなにも環境ポケモンに抗えるのか。なんとなくお気付きの方もいらっしゃると思いますが、今回僕がクリスマスに使用したデリバードの型を紹介します

 

デリバード@きあいのたすき/特性やるき

無邪気(D↓S↑)A4 C252 S252

ねこだまし/こごえるかぜ/フリーズドライ/カウンター 

 

  タネは「襷カウンター」です。明かしてみれば何のことはない。なんだそれなら他のポケモン誰でも出来るじゃないか。と思いがちですが、しかしこのポケモン「それだけではない」

 

キノガッサを後出しから無償突破する

  S75という素早さ、これはキノガッサより速いわけです。つまり対面であれば「ねこだましフリーズドライ」で楽々処理。勿論相手がマッハパンチを選択した場合は「無償」とはいきませんが。

  ここで注目して欲しいのは特性「やる気」、これは眠り状態にならないという効果を持ちます。不眠と同じですね。そう、このデリバード「キノコのほうしに投げてキノガッサを突破」出来るわけです。

 

カバルドンに強い

  引き続き、特性「やる気」。これは眠りを無効化する特性ですから、当然「あくび」も無効化します。氷/飛行タイプですので当然地震は当たらず、C252振ればHBカバルドンフリーズドライで高乱数2発(85.4%)。

  展開系カバルドンでも、おおよそ3発で倒すことができます。

  キノガッサの事項、また先発に投げられやすいランドロスに対するタイプ有利と合わせても「先発適性が高い」といえるでしょう

 

・ペリラグに対する鬼性能

  初手ペリデリ対面ができた時点で、相手が壊滅します。猫だまして襷を削り、ペリッパーより速いSからフリーズドライペリッパーは当然確定1発。メガラグラージフリーズドライで落とせないのですが、カウンターでの処理は勿論可能。襷やねこだましを生かし雨ターンを枯らすことができるため、ペリラグに対しては滅法強いです

 

・起点になりにくい

  「一致凍える風」「フリーズドライの範囲」が非常に強い。襷カウンターポケモン種族値が低いため、後続の龍の舞や悪巧みの起点になりがちです。しかしこのポケモンは違います。凍える風によるS下降、及びフリーズドライの範囲により起点回避が可能です。

  また逆に、凍えるかぜでSを落とすことで、こちらの裏のポケモンの起点を作ってあげる動きも可能です。

 

ニトロチャージをカウンター

  氷タイプです。ニトチャが抜群です。紙耐久です。B種族値45です。

  ニトチャをカウンターすると、相手は死にます。対面リザードンはXだろうがYだろうがカウンターが安定になりやすいです。

 シルヴァティのニトチャをカウンターして相手が吹き飛ぶ様を見た時は笑いましたね。つよい。

 

 

・最後に

  どうでしたか?デリバードの強み、伝わったでしょうか?

  私のデリバード×ギギギアル構築の最高レートは1711でした。デリバード選出率はおよそ3〜4割といったところ。悪くない数値です。

 

  このほか、カバルドン対策特化の霰吹雪高速スピン、1-1交換に特化したこごかぜ道連れ、高火力を押し付けるはりきり氷Zなんてのも面白いかもしれません

  クリスマスくらいしか出番のない、なんて言われがちですが。ポテンシャルも十分に秘めています。もし、よろしければ、使ってあげてくださいね。 

 

急ぎで筆をとったので、後日加筆修正するかもしれません。

以上です。

 (2017/12/26 ざんくら)